アクセスカウンタ

zoom RSS 温もり

<<   作成日時 : 2007/03/10 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


















今日も風は
私の頬を赤くさせる
冬の風は
私に
温もりへの恋しさを
感じさせてくれる

冬の風が吹く
瞬間、目と目が合う
その次に私の目に留まるのは
あなたの頬
さわる
私の手
感じることのできる
温もり

暦はもう春
また来年
冬の風に当たりながら
また あなたの温もりを感じたい






あとがき
今日はめちゃめちゃ寒かったです。
だから、冬に対する私のキモチの反抗です。。
冬という季節が素敵になるとしたら、それはまあ、人それぞれですが。
私はこんなことを夢見ちゃってる訳です。
もちろんこの詩はフィクションです。
来年は、きっと!!そんな相手が欲しい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温もり 詩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる